自分の事業をどのように展開していくのか?という意味で、羅針盤や見取り図になるものです。

事業が本当に成り立つのか?ということを客観視したり、現実化させるため、スムーズな経営のために役立てることができます。

事業計画書を作成にあたり、スケジュールやお金という、要素を考えることで、事業自体に現実性が出てきます。

まずは、相談会にお越しください。
操練所のコーディネーターが丁寧にご説明します。

【開催日時】*予約優先
10月9日(水)
10月15日(火)

午後2時~6時の間で、お一人45分程度

お申込みは下記をクリック↓

メンバーの方

メンバー登録がお済でない方