神戸起業操練所では、神戸で起業し、 多くのプロジェクトを成功させている ゲストを招聘し、神戸のクリエイティブ 産業を盛り上げる為の取り組みを行って います。

第四回は、「空間」をテーマに空間デザイン・クリエイティブな場づくりに関わる丹治氏、榊原氏のお二人にご登壇いただきます。お二人のユニークな活動をご紹介しながら、人の集まる魅力ある空間作り、そして、そこから生まれる新しい価値やビジネスの可能性についてご講演いただきます。

○榊原充大|Mitsuhiro Sakakibara 氏
建築家/ リサーチャー
株式会社都市機能計画室代表
1984 年愛知県生まれ。2007 年神戸大学文学部人文学科芸術学専修卒業。建築や都市に関する多様な相談を受け、調査・執筆、提案、チームビルディング、プロジェクトディレクション/マネジメントなどの役割を担い、プロジェクトの実現までをサポートする。
2008 年から建築リサーチ組織「RAD」を共同運営。2016 年、アーティスト向け町家改修プロジェクト「Basement Kyoto」を共同で開始。同年から「建築家不動産」ディレクター、愛知県岡崎市のまちづくり「おとがわプロジェクト」プロモーションディレクター。2017 年から「京都市立芸術大学及び京都市立銅駝美術工芸高等学校移転整備工事」リサーチチームマネージャー。2019 年に、公共的な施設の企画実現のサポートをおこなう「株式会社都市機能計画室」を設立。

丹治 徹也 |Tetsuya Tanji 氏
株式会社アトリエロウエ (Atelier Loöwe)代表

1980 年岡山県生まれ。兵庫県立但馬技術大学校建築工学科卒業後、
兵庫県の建設会社に入社。建設会社では店舗事業部に所属し、現場監督・職人として大工・家
具製作にも携わる。その現場で多くのインテリアデザイナー、建築家からデザインの様々
な手法や考え方を学ぶ。
その経験を活かし2011 年に独立し、2013 年に兵庫県で株式会社アトリエロウエを設立。
主に京都・大阪・神戸にてデザインを意識したプロジェクトのオフィス・店舗・住空間まで幅広くその施主や空間を活かしながら設計・施工までを主に手がけている。

【開催概要】

  • 日時:10月2日(水)
  • 時間:18:00-19:30(受付 17:30-)
    交流会 19:45-20:45(交流会のみの参加は出来ません)
  • 定員:50名(事前申込制)
  • 参加費:無料/交流会参加費1,000円(軽食とドリンクをご用意しております。)
  • 会場:神戸市産業振興センター
  • 主催:公益財団法人 神戸市産業振興財団 神戸起業操練所

【講演内容】

  • 事業紹介
  • クリエイティブな空間づくりによる新規事業と社会的価値の創出
  • リサーチから生まれる新しい社会的な価値
  • 共創空間から生まれるクリエイティブと化学反応

【お申込み方法】

本ページ下記よりお申込みください。

***************************

【イベント参加にあたってのお願い】

・座席は自由席となります。
・当日、受付の際名刺を頂戴いたしますので、ご準備の程よろしくお願いいたします。
・ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本イベントに関する確認・連絡・アンケート、
及びに弊社運営の施設やセミナーなどのご案内等をお送りする場合に利用させていただきます。
・ご都合がつかなくなった場合は、お早めに神戸起業操練所までキャンセルのご連絡を
いただけますようお願い申し上げます。
・イベント中にお写真を撮らせていただき、HP, SNS等で使用する可能性がございます。
写真に写りこむことに差支えのある方は受付時にお申し付けください。
・参加者全員が有意義な時間を過ごせますよう、ご協力をお願いいたします。
他の方のご迷惑になるような行動はご遠慮ください。