神戸起業操練所メンバーにインタビュー

 継続して事業をする上で心がけていることは、
“自分に合ったスタイルを見つけて、背伸びせずに自然体で仕事すること。”  

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

廣狩さんが起業をされたきっかけをお教えください。

廣狩さんのアイコン画像廣狩さん

父が経営していた会社を継いだのがきっかけです。父が病気になったのを契機に代表を継ぎ、そのソフトウェア開発会社の代表を務める傍ら、2018年に個人としてもWEBクリエイターとして活動を始めました。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

廣狩さんが起業をして良かったと思う点について教えていただけますか?

廣狩さんのアイコン画像廣狩さん

ビジネスパーソンとして、一回りも二回りも成長できたのではないかという点です。承継するまでは会社員として勤めていましたが、特に個人としても活動しだしてからは、人脈作りや営業、打ち合わせや交渉、資料作成やWEB制作などビジネスに係る部分全てを自分でこなさなくてはならないので、社内で制作業務に従事していた会社員時代から比べると、自分の業務領域がとても広がり、結果的にビジネスパーソンとして大きく成長できたと感じています。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

それは大きな変化ですね。ご自身の事業だと、苦手な事も、自らやらざるを得ない状況になり、結果としてご自身のビジネススキルに磨きがかかるという事になるわけですね。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

では実際に起業をして困った点やそれをどのように克服されたのでしょうか?

廣狩さんのアイコン画像廣狩さん

僕の場合は準備して起業したわけではなかったので、初めは本当に何をしたらいいのか全く分からなかったことですかね(笑)。いくつか著名な経営者の本を読んだりして、こういう人間にならなくてはいけないのかと愕然として余計凹んだこともあります。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

経営者の本で自ら勉強ですか! 意外と(失礼!)真面目な方だったんですね(笑)。

廣狩さんのアイコン画像廣狩さん

(苦笑) それをどう克服というか変えていったかというと、とりあえず身近な人から、交流会等で会う方まで、色々な方とお話することだったかなと思います。色々な方と話をすることで、自分にはない考え方やアイデアを知ることもできますし、このスタイルは自分には合わないとか、これなら自分にもできそう等、色々なビジネスのスタイルを知ることができます。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

自ら色々な方とのお話の機会を増やして、克服されたのですね。

廣狩さんのアイコン画像廣狩さん

明確な答えがある訳ではないですし、その中で自分に合ったスタイルを見つけていくことで、背伸びせずに自然と仕事を行えるようになりましたね。もちろん今もまだ模索中ではありますが。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

“背伸びせずに自然と仕事する” これって口で言う以上に、実践することは難しいような気がします。特に仕事の世界では、仕事の出来る有能な人間でありたい!という思いから、ついつい背伸びして頑張ってしまいがちだと思うんですよね。でも起業をしてご自身で事業をされる方が、継続して事業をしていく為には、とても大切な事ですね。

廣狩さんには、昨年度神戸起業操練所で開催した、クリエイター育成講座Ace-KOBE, またクリエイティブディレクション講座Projection-KOBEにもご参加いただきましたが、そもそも参加しようと思ったきっかけと、実際に参加した感想を教えてくださいますか?

廣狩さんのアイコン画像廣狩さん

クリエイターとしてのスキルを高めたいということと、他のクリエイターの方との繋がりを持てればと思い参加しました。両講座共、これまであまり学んだことのなかったブランディングという観点から、クリエイティブに落とし込んでいくというスキームを学ぶことができました。

廣狩さんのアイコン画像廣狩さん

特にどちらも現役で活躍されている講師の方からのリアルなテクニックや手法を講義いただき、さらにケーススタディを通じてワークを行って実践しながら学ぶことができた点もとても良かったです。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

模範的な感想を頂きまして、主催者側としては嬉しい限りです!ありがとうございます。

廣狩さんのアイコン画像廣狩さん

また両講座で出会ったクリエイターの方はその後、多く繋がりを持つことができ、実際に一緒にお仕事をさせていただくことにもなりました。グループワークを多く行うので、その分密にコミュニケーションをとることになり、その後の繋がりという意味でも良かったと思います。

★廣狩さんも参加されたクリエイティブディレクション講座 Projection-KOBEレポート記事はコチラ

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

連続講座、ワークショップならではの醍醐味ですね。回数が多くなると参加する側も大変だと思うのですが、その分1回だけの講座では得られない、ネットワーク構築などのメリットも活用いただき、ありがたい限りです。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

次に廣狩さんの現在の事業について教えてくださいますか?

廣狩さんのアイコン画像廣狩さん

ウェブサイト制作を行っています。特に小規模事業者や個人の方へ向けた、比較的規模の小さめのウェブサイト制作を主に行っています。最近は初期費用なし、月額定額でウェブサイトを制作する、いわゆるサブスク型の形式でもウェブ制作を行っています。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

小規模事業者の方や、起業後間もなく資金が限られている方にとって、嬉しいサービスですね。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

今後のご自身の目標があれば教えてください。

廣狩さんのアイコン画像廣狩さん

仕事に関しては、地域密着型のウェブサイト制作を広げていきたいと思っています。どこの街も再開発が進み、有名なお店が入り、綺麗で便利になっていっています。その一方である意味画一的になり、その街ならではの個性が薄れつつあると感じます。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

確かに最近は個人店がめっきり少なくなり、日本中どこに行っても同じチェーンの店があり、地域性が薄れているように感じますね。

廣狩さんのアイコン画像廣狩さん

そんな今の時代において、地域のお店やサービスをウェブサイトを通じて再発信していければと思っています。そしてウェブをきっかけに、地域が個性を発揮でき、おもしろい街へと進化していく一役を担えれば嬉しいです。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

そのミッションぜひよろしくお願いします!私達の住む神戸がまず先立って、個性のある地域性を発揮出来たら嬉しいですね。

廣狩さんのアイコン画像廣狩さん

プライベートな目標としては、近い将来に淡路島に移住したいと思っています。片田舎でのんびり仕事も生活もできたら理想ですね。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

淡路島は神戸からもアクセスがとてもよく、素敵なところですよね。では、最後にこれから起業したいと考える方に先輩起業家としてメッセージをお願いします。

廣狩さんのアイコン画像廣狩さん

自分で背負えるリスクならば是非チャレンジしてみてください!!(怖くなる時ももちろんありますが…)

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

起業に伴うリスクをご自身で見極め、出来る事は挑戦してみる!という事ですね。実感こもったメッセージありがとうございます。

<インタビュー後記>

お会いした印象は、とてもお穏やかでソフトな廣狩さんですが、お話を聞くとご自身のスタンスを持って、真摯にお仕事に取り組まれている姿勢がうかがえます。独立開業を経て、ご自身で色々な経験や学びをされて現在のお仕事のスタイルを確立されたのだと納得です。ご家族とのバランス感覚も今の時代の起業家、経営者として重要な要素の一つですね。貴重な体験談(&素敵な写真提供も!)ありがとうございました。


<プロフィール>

廣狩拓也(ヒロガリ タクヤ)

1984年生まれ、二児の父。10年以上のWEB業界を経て2019年神戸市を拠点にヒロガルを立ち上げる。WEB全般(デザインからコーディングまで)を主体とし、グラフィックデザイン、撮影なども行う。近い将来淡路島への移住を計画中。一曲、帋屋の運営も行っている。

ヒロガルhttps://hirogar.com/

一曲:http://hitokuse.jp/

帋屋:https://kami-ya.net/

目次
閉じる