神戸起業操練所セミナー講師にインタビュー!

“この経験を活かせば、今後どんなことがあっても乗り越えられる”  人気講師の起業ストーリーとは?

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

荻野さんが代表を務める、株式会社アプロッシェの事業内容について教えてくださいますか?

萩野さんのアイコン画像萩野さん

メイン事業は3つです。

1つ目は、豊富なライナップがあり9時~21時の間で実施可能な研修。
2つ目は、テーマに沿ったワークショップスタイルの講演。
3つ目は、営業スタッフや店舗スタッフに特化した人材開発コンサルティング。

全国の企業様からご依頼いただいています。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

研修・講演・コンサルの3本柱ですね。

萩野さんのアイコン画像萩野さん

せっかくですので、PRも兼ねて少し詳しく説明させてください。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

ぜひ!お願いします。

萩野さんのアイコン画像萩野さん

研修は講師派遣型の企業向け研修です。ビジネスマナーやプレゼンテーションなど人材育成に必要とされる様々な研修を3時間程度から1日といった具合に、内容と時間をクライアントのご要望に応じて実施します。出張も多くて楽しいですよ。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

クライアントさんの課題、ニーズによって実施されるのですね。 講演はどの位の時間でお話される事が多いのですか?

萩野さんのアイコン画像萩野さん

講演は1回90分程度で実施しています。ご依頼が多いテーマは『モチベーションアップ』や『雑談力』です。また、単に講師の話を聞くだけでなく、グループワークやディスカッションなど参加者同士が交流できるプログラム構成としていますので、中小企業や労働組合から、親睦を深めることができると大変ご好評いただいています。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

『モチベーションアップ』や『雑談力』で課題のある企業が多いという事ですね。確かにこれらのスキルは、仕事をする上でとても重要だけど、日常的に学ぶことって難しい気がします。

萩野さんのアイコン画像萩野さん

コンサルティングは自動車販売店や食品物販店といった店舗のスタッフを育成するために、研修をするだけでなく、店舗調査を行ったり、現場の声を聴いたりすることで、何が本当に必要かを見極め、定着のための目標設定・提案を行っています。社内検定・ロープレコンテストの開催、人事評価制度の見直しを行うこともあります。

<コンサルティング風景>

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

スタッフの育成をする事によって、事業における成果を達成する、という事をゴールにコンサルをされるという事ですね。

萩野さんのアイコン画像萩野さん

これらの事業の他に、最近は企業向けだけではなく、個人向けにオンラインセミナーも開催しています。新型コロナウィルスの影響で研修や講演は全てキャンセル及び無期延期状態ですから。状況に応じて、臨機応変に対応する力がないと、生き残れないと考えています。それは研修会社や講師業も同じではないでしょうか。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

個人向けのオンラインセミナーは身近で、個人でビジネススキルを磨きたい方には嬉しいですね! 確かに激動の時代の中、どれだけ臨機応変さを持っているかも、事業としての生き残りのカギですね。

では、そもそも荻野さんが講師になられたきっかけ、経緯を教えてくださいますか?

萩野さんのアイコン画像萩野さん

大学を卒業してから、自動車メーカーの総合ショールームでコンサルティングスタッフとして勤務していました。お客様に車の説明をして見積もりを出したり、新型の車が発表されるとナレーションやイベント司会を行ったりが主な業務です。

<ショールームでのイベント司会をされていた時期の荻野さん>

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

荻野さんの美しい声や姿勢は、ナレーションやイベント司会のご経験から鍛えられたものだと、とても納得です(笑)。

萩野さんのアイコン画像萩野さん

ありがとうございます。他にも、新型車の発表前にサーキットを走行したり、一般のお客様から感想をヒアリングして車を開発したエンジニアに報告会をしたり、と業務内容は多岐にわたり、本当に楽しい職場でした。そのうちにスーパーバイザーという肩書が付き、後輩の指導育成なども行いました。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

新車ショールームでのお仕事と聞くと、とても華やかで活発なイメージですね! またご自身の経験を活かした後輩育成へと業務がシフトしていったのですね。

萩野さんのアイコン画像萩野さん

随分長くショールームで勤務して、次のキャリアを迷っていた時にメーカーの社内研修部門から「研修センターで働いてみないか」と声が掛かりお受けすることにしたんです。これが講師となったきっかけです。まさかこの時には、これほど長く講師業を続けるとは考えていませんでした。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

荻野さんのキャリパスの中で自然と講師になったという流れだったのですね。 では実際に起業に至った経緯について教えてくださいますか?

萩野さんのアイコン画像萩野さん

研修センターは愛知県日進市にありました。全国の自動車販売会社から集まった営業スタッフやエンジニア、事務スタッフへの集合研修を担当する仕事をしていましたが、平日の勤務を終えると金曜の夜から実家のある神戸に帰宅して、また月曜早朝に戻るという生活でした。移動も仕事内容もハードだったことを今でも強烈に覚えています。


<研修センターでの研修講師風景>

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

毎週神戸と愛知県の往復ですか? それはかなりのハードワークですね。

萩野さんのアイコン画像萩野さん

元々、研修センターは2年間の勤務という約束で受けたのですが、直属上司から「この仕事が向いているから続けたらどうか」と引き留めてもらい悩みました。でも丁度その時期にご縁あって結婚が決まったこともあり、退職しました。その後も大変有り難いことに、かつての職場である自動車メーカーから依頼を受けて全国の自動車販売会社を対象とした講師派遣型の研修を担当することになったんです。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

講師としての才能をどんどん開花されていかれた感じですね!

萩野さんのアイコン画像萩野さん

第一線で働く人々と関わっていく中で、働きがいを見出せずにいる方や飛躍のきっかけを探している方に多く出会いました。何かできることがないかと考え独立を決意し、自動車業界に限らず幅広い業界で研修をするようになったのが起業の始まりです。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

そうだったんですね。昨年法人を設立されたという事ですが、法人設立を決めた理由について教えください。またそれ以前に個人事業でも活動されていたのですか?

萩野さんのアイコン画像萩野さん

昨年でフリーランス講師としての活動16年目でした。それまで仕事は研修エージェントからの依頼や講師仲間からの紹介のみで、営業活動を一切行っていなかったんですが、年間100本以上の研修を登壇するようになっていました。ショールーム勤務の倍以上も長く講師業を続けたので、せっかくであればもっと本格的に事業として展開したいと考えました。

<フリーランスだった時期の研修風景>

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

年間100本以上の研修の講師という事は、3日に1回上は講師をするという事になりますよね!事前事後の準備もありますし、すごくハードな感じですね。

<ランチセミナー中の荻野さん>

萩野さんのアイコン画像萩野さん

現在の目標は経営理念に賛同してくれる仲間とともに、組織として活動していくことです。当社では講師育成講座のプログラムもあり、こちらは個人でも受講可能です。本気で講師業を目指している方がいらっしゃれば是非受講していただき、事業パートナーとなって欲しいです!!

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

経営者としての目標ですね! では会社を設立されて、良かったことを教えてください。

萩野さんのアイコン画像萩野さん

良かったことは、やはり社会的信用度が高まったことです。これまでもフリーランスで活動していましたが、講師としてのスキルを高く評価してくださる長いお付き合いのあるクライアントでさえも「当社は個人とは取引しないから」と言われ、研修エージェントを通す必要がある仕事もありました。もちろん、研修業界のルールとして、これまで研修エージェントを介して依頼を受けていた企業に、講師から直接の取引をお願いすることはタブーです。新規顧客を増やすためには自ら開拓を行う必要はありますが、営業活動によって確実に仕事の幅は広がります。そのためにも法人化というのは必然でした。フリーランスで何のつながりもなく、名刺と実績のみで「研修しませんか?」と企業へ営業に赴くのはハードルが高いですからね。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

確かに個人とは取引しないという企業は結構多いですよね。逆に法人設立して、良くなかった事はありますか?

萩野さんのアイコン画像萩野さん

良くなかったこと、という表現は相応しくないかもしれませんが、会社を設立するとフリーランス時代と比べて固定費がかかります。それだけ売上を出す必要がありますよね。プレッシャーをかけつつ頑張っているところです。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

法人の固定費を十分カバーするぐらいのお仕事を、企業とする為の法人化という事ですね!

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

最後にこれから起業したいと考える方や、法人設立を考えている方に、先輩起業家としてメッセージをお願いします。

チャレンジしてみたいという気持ちや、アイデアの芽があるのであれば、是非とも実行に移して欲しいですね。考えるばかりで何も始めないのは大変もったいないです。しないで後悔するよりは、してから後悔することがよほど建設的だと、私は考えています。正直に言うと、昨年に会社を設立して、今年に入って新型コロナが世界的に流行し、「あちゃー、法人設立を1年待てば良かったかな?」とも考えましたが、きっとこの経験を活かせば、今後どんなことがあっても乗り越えられると前向きに捉えています。これから起業したい、法人設立を考えている皆さんが、大きな一歩踏み出せますように。

神戸起業操練所のアイコン画像神戸起業操練所

“この経験を活かせば、今後どんなことがあっても乗り越えられる” 、とても勇気の湧く言葉ですね。ありがとうございます。

<インタビュー後記>

講師業を長年されてきたご経験が、ご自身のパーソナリティとなっていると感じるお人柄の荻野さんです。お会いすると、とても柔らかい雰囲気の方ですが、受け取る側がわかりやすい言葉で伝えてくださる姿が印象的です。インタビューでは話しにくいような想いも共有してくださり、正直で前向きなお人柄が、人気講師の要素の一つでもあるように思いました。ピンチをチャンスに変換するヒントも頂き、本日はありがとうございました。

<プロフィール>

荻野 容子 (おぎの ようこ): 株式会社アプロッシェ 代表取締役

トヨタ総合ショールームにてコンサルティングスタッフとして勤務。その後、トヨタ自動車株式会社の研修センターでインストラクターとして、日本全国の販売会社スタッフに集合研修を実施する。研修センターの勤務を経て、講師派遣型の人材育成研修を15年以上に渡り担当。自動車業界だけでなく、全国の様々な企業や医療機関、商業施設、学校にて年間100回以上の研修を実施している。

株式会社アプロッシェ:https://approcher.co.jp/

★5月26日に荻野さんにご登壇頂くセミナー詳細はコチラ

目次
閉じる