Projection-KOBE Online 全8回終了しました!

プロジェクション神戸オンラインDAY 8、終了しました!

最終回となる今回は、Projection-KOBE Onlineの5~7回目まででインプットしたことのアウトプット回です。

発表については、今までのビジネスモデルとこれからの顧客中心のビジネスモデルを4P分析(Product:製品、Price:価格、Place:流通、販売経路、Promotion:販売促進)を用いて、1人5分で発表しました。

1週間という短い時間の中で、それぞれ、参加者の皆さまのビジネスについて、非常にわかりやすくお話しいただきました。

発表後は、講師の冨士先生より、2分程度フィードバックや質問が行われました。

今回の発表の準備をする際は、自社の事業のビジネスモデルを振り返る必要があり、自社のビジネスモデルの強みや弱みを知るきっかけになり、また、他の人のビジネスモデルや4P分析の発表を聞く中で、新たな発見や、自社の事業の参考になる部分もあったと思います。

ご参加いただいた皆様、講師の冨士先生、貴重なお時間をいただきありがとうございました。

参加者の声

・今回のお話でストーリーの大切さが良くわかったので、上手く取り入れていきたいと思いました。
・実際にビジネスをしている人からの視点は、大いに役に立ちました。
・他の方の発表の中にあった、オンラインサロンを自社でも導入してみようと思う。
・顧客視点から分析することにより、見えてくる価値観の違いもわかり、今後の課題が明確になりました。

▼イベント概要▼
https://kobe-ksj.jp/news/projectionkobebranding/

目次
閉じる