起業と聞くと、自分とは関係ない、遠い存在の様に感じる方もいるかもしれませんが、実は意外に起業するのは簡単です。

起業といっても何から始めたらいいかわからない… 若しくは、成功するかわからない… など起業する前に様々な不安があり起業するにも一度社会経験をしてから、または、ある程度業界で知識を深めてから、起業しようと思っていませんか?ですが、最近は市場もめまぐるしく変わり時には、経験が邪魔してしまうこともあります。

起業家・スタートアップの世界、早い者勝ちです!時には思いきって始めてみることが成功の近道かもしれません。

人世は一度きり! やってみたいアイデアや解決したい課題があれば、行動に移しませんか? 若くして起業することは資金や知識や経験などのディスアドバンテージもありますが、スタミナや常識にとらわれない視野など、若いからこそ持てるアドバンテージもあります。

今回は、若くして起業した3人の起業家の方に事業を始めたきっかけや、経緯、成功の要因などをお話いただきます。

起業には興味はあるけれど、何から手を付けたらいいかわからない…そのヒントを見つけに来ませんか?

【こんな人におすすめ】

・起業を考えている学生・社会人
・他の人と違うことをしたい人
・資金も経験もないのに起業できるのか?と思う人
・起業と学業の両立について知りたい人

【内容】
・起業した理由やきっかけ
・起業や事業展開をしていく中での成功体験・失敗体験
・起業のタイミングや起業してからの気持ち・メンタル
・事業計画書は作成すべき?
・クラウドファンディングで資金調達ってどうなの?

【開催概要】
令和2年7月29日(水) 13:00~14:00
定員:50名(先着順)
参加費:無料
場所:ZOOM 講義視聴型イベントとなっておりますのでZoomビデオOFFでもご参加可能です。

★ 終了後、交流会:14:00~14:30 (希望者のみ)も予定しております。
交流会参加はビデオONでご参加お願い致します。参加者同士の交流の場にお役立てください。

【登壇者】

株式会社Shoeber 村上 友哉氏

元々ブログやライター業・SEO対策などを個人事業主で行っていた。20歳の時に身嗜みができていないことを指摘された事がきっかけに、優秀なビジネスマンでも靴が汚れていたり、身嗜みが出来ていないとすれば機会損失もあるのではないかと考え経営者やビジネスマンにさらに活躍してもらうべく出張宅配靴磨きサービスを思いつく。事業化する為に1年間独学で靴磨き技術や経営に関する知識を習得したのち、21歳で株式会社Shoeberを設立した。

株式会社ブイクック 工藤 柊氏

1999年生まれ。高校生からヴィーガンを実践し、現在はヴィーガン起業家としてヴィーガンレシピ投稿サイト「ブイクック」の運営、レシピ本出版、商品開発、マーケティング支援などを手掛ける。株式会社ブイクック代表取締役。NPO法人日本ヴィーガンコミュニティ代表理事。誰もがヴィーガンを選択できる環境をつくるために活動。神戸大学国際人間科学部4年(休学中)。

 

株式会社ROUGH LABO 山本 宝氏

大学卒業後、人材紹介会社に勤務。社会人二年目のスペインへの旅行を通じて、もっと自由に生きていいのかも、と思うようになり、起業を決意。やりたい事を考えたときに、人が集まるカフェを作ることが当面の目標となったが、課題が多く思うように実現できなかった。その経験を通じて、かつての自分と同様、なかなか一歩を踏み出せない人が「新しい一歩を踏み出す場所」をコンセプトにコワーキングカフェ「ROUGH LABO」を立ち上げた。

 

***************************
【イベント参加にあたってのお願い】

【重要】参加リンクは前日の夜8時までに、お申込み時にお知らせいただいたメールアドレス宛てにお送りします。受信可能なメールアドレスを申し込みフォームにご記入いただくよう。宜しくお願い致します。

・ご都合がつかなくなった場合は、お早めに神戸起業操練所までキャンセルのご連絡を
いただけますようお願い申し上げます。

・イベント中にお写真、動画を撮らせていただき、HP, SNS等で使用する可能性がございます。ご理解ご了承ください。

・参加者全員が有意義な時間を過ごせますよう、ご協力をお願いいたします。

・ネットワークビジネスの勧誘や他の参加者に迷惑をかける行為はお控え頂くよう宜しくお願い致します。

***************************